一人でも多くの合格者を。DVDに凝縮された熱意。

ひと口に「DVD講義」と言ってもみな同じではありません。
フォーサイトのメディア教材はハイビジョンスタジオで収録されたスグレモノ。画質の良さが格段にいいのです。
ただし、ハイビジョンスタジオで収録すれば、どれも同じクオリティになるわけではありません。

『合格テキスト』でもそうだったように、受講者のことを第一に考えた工夫があるからこそ、“集中力が持続するDVD講座”になっています。

そのひとつが『電子黒板』。
背景にテキストが映し出されるため、何度もテキストに目線を落とす必要がなく、“講義に集中でき、効果的な学習が可能”に。
講義に集中できる訳は他にもあります。
“カメラ目線で話をする講師とのマンツーマン講義”のような感覚。
ほどよい緊張感は、教室で講義を受けるより効果的です。

また、講師陣は現役の行政書士として実務をこなしているベテラン揃い。
講義の合間に、仕事に役立つエピソードを披露することもあり、受験勉強と合格後、実践でも生きてくる中身の濃い講義になっています。
合格した今でも“フォーサイトの通信講座は合格後も役に立つことが多い”と実感します。

そのDVD講義(CD講義も含め)ですが、“自分の好きな時間に、好きな場所で勉強できる”のがいいですね。
CDは電車やバスなど、移動中に聞くことができますし、DVDもポータブルDVDプレーヤーを購入し、お気に入りの場所で勉強しました。
周りへの配慮は欠かせませんが、自室の籠ってするのが受験勉強というイメージはまったくありません。

資格(行政書士)の試験に合格するには、いかに効果的に勉強するかが大切。
満点を狙う必要はなく、“合格ラインを狙う”こと。
全国平均以上の合格率を誇る実績のあるフォーサイトのカリキュラムで勉強すれば間違いありません。

『合格テキスト』やDVDで基礎講座や過去問講座を学び、『合格問題集』で実力アップ。
着実なステップアップが実感できるので、どんどんやる気が出てくるのが嬉しかったですね。


>>私が使った通信講座フォーサイト<<